PTA概要

PTA会長あいさつ

  みなさまには日ごろから、PTA活動にご理解ご協力をたまわり、まことにありがとうございます。
私は、令和3年度PTA会長をおおせつかりました森田康弘です。微力ではありますが、宇都宮大学共同教育学部附属小学校の伝統をけがさぬよう、精一杯努める覚悟です。
みなさんご承知のように、 昨今の学校をとりかこむ環境は、コロナの影響もあり不確実性と、難しさを増しております。本校PTAとしましても、諸先生方、皆様とご相談しながら、臨機応変に対処していく所存です。
今年度も、子どものためになる、保護者の負担感が少ない、新しいPTA活動を模索して参りたいと思います。その一環として学校現場のデジタル化と並行してPTA活動もホームページの活用をはじめとしたデジタル化を推進していきます。
また、PTA活動の伝統的な行事も保護者の皆様の声を大切にし、学校と相談の上決定していきたく思います。
いちばん大事な子どもの安全を確保するため、前年度同様、立哨指導なども引き続きお願いいたします。
  このような時代だからこそ、P(PLUS 思考)T(TOGETHER)A(ACTION)「プラス思考で共にアクションを起こす」をキャッチフレーズにこの難局を乗り切りましょう。
本年度もPTAの意義をご理解いただき、ご協力いただくことをお願いしまして簡単ではありますが私の挨拶とさせていただきます。
一年間どうぞよろしくお願いします。

                                             

PTA会長 森田 康弘

               

宇大附属小学校PTAの役割

子ども達の健全な生き方を確保する為に保護者と教師が協力し、連携を深め互いに学びあう会であり、
本校教職員の役割である先導的・先進的な研究を保護者の立場から支援する事を目的としている。

PTA組織図

PTA組織図

外部組織連携

付属小PTAでは現在関連する外部団体との連携に力を注いでおります。 横の繋がりを強化することでPTA・学校運営に欠かすことのできない様々な情報力を高めてまいります。

全国附属PTA連合会

全国の国立大学附属学校園の連携。 各ブロックの研修の主催、大学や文部科学省への陳情などの活動を行なっています。 PTAの集まり→全附属P連 学校の集まり→全附連

関東国立大学附属学校PTA連合会

全国9地区の1つ。関東地区にある国立大学附属学校園の連携、地区の研修会(各校PTA活動研究発表を行なっている)、身近にある問題について情報交流や研修を行なっています。 PTAの集まり→関附P連 学校の集まり→関附連

栃木県PTA連合会

7地区25市町村のPTA連合会で組織され、学校と地域の関わり方や、関係機関諸団体等との連携、県教育委員会との情報交換を行なっています。

宇都宮市PTA連合会

          市内の小中学校PTA(小69校、中26校)で構成され、A〜Eのブロックに分けられ各ブロック単位で研修会連携を定期的に行なっている。
(本校はDブロックに属している)
トップに戻る